Blog

【暴露】ブログは儲からないは本当?ブログ飯してる僕が本音で解説

【暴露】ブログは儲からないは本当?ブログ飯してる僕が本音で解説

 

ブログは儲からないって聞くけど本当かな?

儲からないと言われてる理由が知りたいな

 

このような悩みを解決します。

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕はブログ歴2年。現在はブログ収益で生計を立てています。

Twitter(@NOJI_BLOG)のフォロワーは1万人ほど。

 

これからブログを始める方や、収益が出なくて悩んでいるブロガーは『ぶっちゃけブログって儲からないの?』と疑問に思いますよね。

 

本記事では、ブログ歴2年でブログ飯してる僕が『ブログは儲かるかどうかの真相』を話していきます。

 

ブログで収益を得たいと思ってる方は参考にしてみてください。

 

なお、当サイトではブログの始め方を全手順画像付きで解説していますので、これから始めようと考えている方は下記の記事を参考にどうぞ。

»WordPressブログの始め方を全手順画像付きで解説!【初心者でも簡単に開設可能】

 

『ブログは儲からない』は半分正解で半分間違い

 

結論からいうと、『ブログは儲からない』は半分正解で半分間違いです。

 

ブログで儲かっている人はいる

 

まず、事実としてブログで儲かっている方はいます。

 

凄い人だとブログ収入だけで月に100万以上稼いでいる方もいるぐらいです。

 

 

また、以下はアフィリエイト利用者2,000名以上を対象にした、ブログ月収の割合データです。

 

 

3割がアフィリエイト収入0ですが、全体の2割が月に10万円以上を実際に稼いでますね。

 

割合的に儲かってるのはブロガーの中でも一握りですが、事実としてブログで儲かっている方はいますので、ブログは儲かるは嘘ではないです。

 

ブログで稼ぐには時間がかかる

 

ブログは3ヶ月やそこらでは稼げません。

 

ブログの性質上、だいたい半年〜2年ぐらいは稼げるまで時間がかかります。

 

ブログの収益化に時間がかかる理由は下記のとおり。

 

  • SEOスキルの習得に時間がかかる
  • 記事数が増えるまで時間がかかる
  • 収益記事の上位表示に時間がかかる
  • 検索エンジンに評価されるまで時間がかかる

 

上記のような理由から、短期間での収益化は厳しいのが事実です。

 

いま月に100万稼いでるブロガーも、ほとんどの方が1年間は結果を出せていませんからね。

 

 

実際に僕も月のブログ収入が5万円を超えるまでに1年はかかりました。

 

ブログの収益化は時間がかかるので、短期間で結果を求めている人にはブログは儲からないという考え方もできますね。

 

ブログは儲からないと言われる理由

 

そもそもブログは儲からないと言われる理由は主に下記の要因が大きいです。

 

ブログは儲からないと言われる理由

  1. ブログは時間がかかる→挫折者が多い
  2. ブログ参入者は年々増えている
  3. Googleアップデートの脅威
  4. 収益がいきなり0になることもある
  5. テキストコンテンツの衰退

 

順番に説明しますね。

 

①:ブログは時間がかかる→挫折者が多い

 

ブログはほとんどの人が挫折してやめてしまいます。

 

なぜなら、ブログの収益化には半年〜2年ほどの時間がかかるので、それまでに挫折してしまう人がほとんどだから。

 

実際に僕も経験したことなので言えますが、最初の収益化までは本当に辛いです。

 

 

時給ほぼ0で半年以上継続するのは普通に考えてキツイですよね。

 

多くの人が稼げずにやめるので、ブログ経験者の大半が『ブログは儲からない』と思ってしまうのも自然かもしれません。

 

②:ブログ参入者は年々増えている

 

近年、副業解禁の流れや参入難易度の低さから、ブログ参入者が非常に増えています。

 

以下は大手ASP『A8.net』のアフィリエイト登録サイト数の推移です。

 

 

右肩上がりでアフィリエイトサイトが増えていますね。

 

参入者が増えて競争が厳しくなってるのは事実ですが、その分挫折して脱落していく人もいます。

 

個人的に参入者の数はそこまで気にする必要もないと思いますが、ライバルが増えているのは事実ですね。

 

③:Googleアップデートの脅威

 

ここ数年、Googleアップデートにより今まで上位表示してた記事が順位を落とされるケースが多くなっています。

 

収益を生んでいた記事でも簡単にGoogleアップデートで飛ばされてしまうので、『儲かりづらくなってる』と感じているブロガーやアフィリエイターは多くいるでしょう。

 

実際に僕もGoogleアップデートの影響で収益を大幅に落とした経験がありますが、本当に脅威に思います。

 

ずっと育ててきた記事が1日にして順位が吹っ飛んでしまいますからね。

 

Googleアップデートが収益化に悪影響をもたらしてるのは間違いないです。

 

④:収益が突然0になることがある

 

ブログはいきなり収益が0になるリスクもあります。

 

たとえば、先ほどのGoogleアップデートで稼ぎ頭の記事の順位が飛んだり、主力案件の広告停止だったり。

 

ブログは『Google』や『広告主』ありきのビジネスなので、突然収益が0になったり、大幅に減ってしまうリスクがあるのは覚えておきましょう。

 

収益源の分散が大事

 

来たるリスクに備えて、収益源の分散が大事です。

 

たとえば、検索流入だけでなくSNS流入を増やしたり、広告案件も1つではなく複数に分散させるとかですね。

 

どんな困難が待ち受けてるか分からないので、リスクヘッジはとても重要です。

 

⑤:テキストコンテンツの衰退

 

最近はYouTubeブームが凄いですよね。

 

YouTubeや5Gの到来で、ブログなどのテキストコンテンツはオワコンと言われたりするので、『もうブログは儲からない』といった声もあります。

 

個人的には、まだまだブログで稼いでる人(自分も含めて)はいますし、テキストコンテンツは衰退するにしても無くなりはしないと思っているので、そこまで心配していません。

 

ブログがオワコンではない理由を実体験から解説【2020年でも稼げる運営戦略】』でも詳しく解説してますが、アフィリエイト市場も上り調子ですしね。

 

とはいえ、これから動画の時代が熱くなるのは間違いないと思います。

 

ブログが儲かるかは結局自分次第

 

ブログが儲かるか否かは自分自身です。

 

結局、稼げるまでブログを続けらえれる人は儲かりますが、すぐ諦めてしまう人は儲からないでしょう。

 

実際にブログで稼げている人は、長期的にブログを書き続けている人だけですからね。

 

ブログで稼ごうと思うなら、『最初の1年間は収入0でもOK』ぐらいのスタンスの方が挫折せずに続くかもしれません。

 

ブログは長期的な視線で続ければ儲かる:まとめ

 

大事なことなので繰り返しますが、ブログが儲かるかどうかは、長期的(半年〜2年)にブログを続けられるかが鍵です。

 

個人的な経験から言えば、しっかりSEOスキルを身につけながら1年間続ければ、月に数万円は稼げると思います。

 

ブログは金銭的リスクもほぼなしですし、パソコンさえあれば誰でもできるビジネスなので、迷ったら始めてみてもいいと思いますよ!

 

なお冒頭でも紹介しましたが、これからブログを始める方は、下記の記事でブログの開設方法を全手順画像付きで解説しているので参考にしてみてください。

»WordPressブログの始め方を全手順画像付きで解説!【初心者でも簡単に開設可能】

 

今回は以上です。

 

人気記事【2020年版】WordPressのおすすめテーマ7選【月40万稼ぐブロガーが厳選】

人気記事【2020年】レンタルサーバーおすすめ4選!ワードプレス(ブログ)向け徹底比較【初心者必見です】

 

-Blog
-

Copyright © NOJI BLOG , All Rights Reserved.