Blog

アフィリエイト記事の書き方4ステップを月40万ブロガーが解説!【初心者でも収益UP】

2020年2月21日

アフィリエイト記事の書き方4ステップを月40万ブロガー解説!【初心者でも収益UP】

 

アフィリエイト初心者だけど、なかなか収益が上がらないな。。。

収益が上がるアフィリエイト記事の書き方ってあるのかな?

具体的なライティング方法が知りたいです。

 

このような悩みに答えます。

 

本記事の内容

  • アフィリエイト記事の書き方4ステップ
  • アフィリエイト記事の書き方5つのコツ

 

この記事を書いてる人

この記事を書いている僕はブログ3年目。現在はブログ収益で生計を立てています。

Twitter(@NOJI_BLOG)のフォロワーは1.2万人。

 

本記事で紹介する『アフィリエイト記事の書き方4ステップ』を実践すれば、アフィリエイトに必要なライティングスキルが身に付き、収益UPすることができますよ!

 

なぜなら僕自身、上記の内容を実践して月40万円をアフィリエイトで稼げるようになったからです。

 

 

実際にアフィリエイトで稼げるようになって分かることは、収益を伸ばすには『アフィリエイト記事の書き方』を抑えておくのは必須事項ということです。

 

記事の前半では『アフィリエイト記事の書き方4ステップ』を解説し、記事後半では『アフィリエイト記事の書き方のコツ5つ』を説明します。

 

NOJI
初心者の方でも分かるように説明していますので、安心して読み進めていただければと思います。

 

アフィリエイト記事の書き方4ステップを月40万ブロガーが解説!【初心者でも収益UP】

 

今回紹介するアフィリエイト記事の書き方は、下記4ステップです。

 

アフィリエイト記事の書き方4ステップ

  1. キーワード選定をする
  2. ペルソナ設定をする
  3. アフィリエイトの記事構成を考える
  4. マネタイズを考えてライティングする

 

順番に見ていきます。

 

アフィリエイト記事の書き方①キーワード選定をする

 

最初に『キーワード選定』を行います。

 

キーワード選定をすることで、Googleの検索結果に記事が表示され、ユーザーに記事が読まれるからです。

 

キーワード選定をしてない記事を量産しても検索結果にヒットしないため、記事が読まれませんからね。

 

そして、Googleで検索されるキーワードは『読者の悩み』ということを覚えておいてください。

 

読者の悩みを解決する記事を書くことで、検索結果に表示され、記事が読まれ、読者が解決のためにアフィリエイトリンクをクリックする流れですね。

 

具体的なキーワード選定の方法は『ブログキーワード選定のやり方5ステップとコツ3つを解説!【実績あり】で解説していますので、参考にしてください。

 

検索順位チェックツールは必須ツール

 

キーワード選定をして記事を書く際に必須になるのが『検索順位チェックツール』。

 

なぜなら記事を執筆して、そのまま記事を放置していたら検証や改善ができないからです。

 

記事を上位表示させるには、必ず検索順位チェックツールで順位の把握をする必要がありますので、導入しておきましょう。

 

なお、検索順位は『月40万稼ぐブロガーが厳選!検索順位チェックツールおすすめ4選【有料・無料】』にて比較していますので、参考にしてください。

 

関連記事
ブログ歴2年が厳選!検索順位チェックツールおすすめ4選【有料・無料】
月40万稼ぐブロガーが厳選!検索順位チェックツールおすすめ4選【有料・無料】

続きを見る

 

アフィリエイト記事の書き方②ペルソナ設定をする

 

『ペルソナ設定』とは、読者のターゲット層を設定することです。

 

このペルソナ設定がブレてしまうと、読者のニーズに答えられない記事になってしまうので、注意しましょう。

 

例えば、この記事のペルソナは下記のように設定しています。

 

  • 読者像:アフィリエイト初心者
  • 悩み:アフィリエイトを始めたけど、なかなか収益が上がらない。収益が上がるアフィリエイト記事の書き方が知りたい。

 

かなりザックリ書いてますが、上記の通りです。

 

ペルソナ設定方法

 

ペルソナを設定するには、『検索意図』を把握する必要があります。

 

検索意図とは、キーワードを検索している人が『どんな悩みを解決したいのか』といった意図ですね。

 

検索意図を把握することで、読者のニーズに応えられる記事が書けるようになります。

 

検索意図を把握するには、下記を行いましょう。

 

  • 実際にキーワードを検索して上位表示している記事を見る
  • Yahoo!知恵袋で悩みを探す

 

他の人の記事を参考にする場合は、記事の冒頭部分を見れば、ペルソナ設定が分かることが多いです。

 

例えば、この記事なら以下の通り。

 

記事のペルソナ

 

またYahoo!知恵袋は悩みの倉庫ですので、ペルソナ設定に使えますよ!

 

アフィリエイト記事の書き方③アフィリエイトの記事構成を考える

 

続いて、アフィリエイト記事の構成を決めます。

 

記事構成は下記の通りです。

 

アフィリエイトの記事構成

  1. 読者の悩みや問題を明確にする
  2. 悩みに対する解決方法を明示
  3. 解決方法の根拠を明示
  4. 読者の行動設計(マネタイズ)

 

実例を見せた方が早いと思うので、実際に僕が使っている記事構成テンプレートをお見せします。

 

記事構成テンプレート

 

あらかじめ記事構成テンプレートを決めて、そのテンプレートに沿った記事にしないと、内容がブレてしまいます。

 

自己好みのテンプレートを作ってもいいので、記事構成に沿った記事を書いていきましょう。

 

アフィリエイト記事の書き方④本文をライティングする

 

ここまで準備ができたら、先ほど練った記事構成を元に本文をライティングしていきます。

 

アフィリエイト記事で重要なのは、本文で読者の悩みを解決しつつ、マネタイズに繋げることです。

 

そしてマネタイズに繋げるためには、セールスライティングが必要になってきます。

 

セールスライティングは書籍から学ぶのが手っ取り早いです。

 

僕は下記の書籍から学びました。

 

 

 

セールスライティングができると、読者を商品に誘導して収益UPが望めるため、なるべく早い段階で学んでおくことをおすすめします。

 

アフィリエイト記事の書き方5つのコツ

 

続いて、アフィリエイト記事を書く上で覚えておいた方がいいコツを5つ紹介します。

 

アフィリエイト記事の書き方の5つのコツ

  1. 記事タイトルと見出しにキーワードを入れる
  2. ランキング記事や比較記事を書く
  3. メリットだけでなくデメリットも書く
  4. 体験記事やレビュー記事を書く
  5. 読者の未来を示す

 

順番に説明しますね。

 

①:記事タイトルと見出しにキーワードを入れる

 

狙うキーワードは『記事タイトル』と『見出し』に絶対入れましょう。

 

また記事タイトルに入れる際は、なるべく『左寄せ』でキーワードを入れるのが良いです。

 

なぜなら、Googleや読者がキーワードを認識しやすくなるから。

 

例えば『ブログ 始め方』で検索するした場合、以下の通り。

 

キーワードは左寄せ

 

上位表示している記事は、キーワードを左寄せにしてますよね。

 

また、見出しのキーワードもGoogleは認識します。

 

h3やh4はそこまで入れなくてOKですが、h2には必ず入れましょう。

※このページのh2も『アフィリエイト 記事 書き方』のキーワードを入れているので、参考にしてください。

 

②:ランキング記事や比較記事を書く

 

『ランキング記事』や『比較記事』は成約しやすい記事です。

 

こういった記事をキラーページとも呼びますが、アフィリエイトで収益を上げるには必ず書いておきたい記事の1つになります。

 

とはいえ、ランキングや比較記事は競合が強いので、なかなか上位表示は厳しいのも事実です。

 

『じゃあ初心者は無理なの...?』と思う方も多いと思いますが、集客記事からキラーページに流せばOK。

 

例えば、『第二新卒 転職エージェント比較』というキラーページを書いたとしましょう。

 

第二新卒の転職エージェントを利用する人は、新卒の若手社員ですよね。

 

例えば、『新卒 仕事 辞めたい』というキーワードの集客記事を作り、新卒で仕事を辞めるなら第二新卒に強い転職エージェントを利用しましょう。という風に内部リンクで誘導する形ですね。

 

超ザックリですが、上記のように集客記事からキラーページに誘導することで、キラーページが上位表示できなくても読まれます。

 

また1つの記事に内部リンクを集めていくと、内部リンクを多く当てられた記事の評価が高まり、上位表示しやすくなります。

 

『ランキング記事』や『比較記事』には、集客記事から内部リンクで読者を流してあげましょう。

 

③:メリットだけでなくデメリットも書く

 

アフィリエイト記事を書くなら、メリットだけでなくデメリットまで書きましょう。

 

なぜなら読者はデメリットも知りたいから。

 

そもそもメリットしか書いてない記事は、『これ本当かな?』と疑問に思いますし、商品を購入する時って失敗したくないので、デメリットが知りたくなりますよね。

 

メリットだけだと信憑性に欠けますし、デメリットを探しに読者が離脱してしまいすので、デメリットまでしっかり書きましょうね。

 

またデメリットを書く時のコツは、デメリットと一緒に『解決策』も伝えることです。

 

解決策を伝えると、デメリットに対する気持ちが和らぐので商品の印象UPが望めますよ!

 

④:体験記事やレビュー記事を書く

 

『体験記事』や『レビュー記事』は読まれやすい記事です。

 

なぜなら実際に経験した情報は、多くの人が求めている信頼性が高い情報だから。

 

さらにいうと、体験記事やレビュー記事は成約しやすいです。

 

実際に利用したか分からない記事よりも、実際に経験した人の記事の方が信頼できますよね。

 

そしてオリジナリティが強い記事はGoogleの評価も高くなります。

 

オリジナルで有用なコンテンツを持つ高品質なサイトが、より上位に表示されるようになります。
※引用:Google ウェブマスター向け公式ブログ: 日本語検索の品質向上にむけて

 

『体験記事』や『レビュー記事』は読者だけでなく、SEOの面でも有効ですので、積極的に書いていきましょう。

 

⑤:読者の未来を示す

 

個人的にかなり大切だと感じるのが、記事で『読者の未来を示す』ことです。

 

なぜなら、商品を成約させるには『読者の行動を促す必要があるから』です。

 

  • 悪い例 → 〇〇商品を使えば、脂肪が落ちて見た目もスッキリします。
  • 良い例 → 〇〇商品を使えば、脂肪が落ちるので自分が着たい洋服が着られて、毎日の洋服選びが楽しくなりますよ!

 

上記は簡単な例ですが、商品やサービスを利用すると、読者の未来がどう変わるかを明示しましょう。

 

正直、商品やサービス情報を長々書いても読者には響かず成約しません。

 

読者が行動したくなるような『読者の未来』を書けると成約率が上がりますので、意識して書いてみてください。

 

アフィリエイト記事の書き方:まとめ

 

以上、『アフィリエイト記事の書き方4ステップ』と『アフィリエイト記事の書き方のコツ5つ』でした。

 

アフィリエイト記事の書き方4ステップ

  1. キーワード選定をする
  2. ペルソナ設定をする
  3. アフィリエイトの記事構成を考える
  4. マネタイズを考えてライティングする

 

アフィリエイト記事の書き方の5つのコツ

  1. 記事タイトルと見出しにキーワードを入れる
  2. ランキング記事や比較記事を書く
  3. メリットだけでなくデメリットも書く
  4. 体験記事やレビュー記事を書く
  5. 読者の未来を示す

 

初心者からすると中々難しく思うかもしれませんが、収益を伸ばすにはアフィリエイト記事の書き方を抑えておくのは必須です。

 

実際に僕も今回紹介した、『アフィリエイト記事の書き方4ステップ』を実践したことで月40万円まで収益を伸ばせたので、ぜひ実践してみてください。

 

なお、冒頭でも紹介しましたがアフィリエイト記事を上位表示するには『検索順位チェックツール』は必須のツールです。

 

ツールを導入することで、検索順位のデータから『記事の検証→改善』が行えるので、是非この機会にツールの導入をしてみてください。

 

おすすめの検索順位チェックツールは、『月40万稼ぐブロガーが厳選!検索順位チェックツールおすすめ4選【有料・無料】』で紹介しているので、参考にどうぞ。

 

人気記事【完全版】ブログで月5万稼ぐロードマップ【30記事で解説】

人気記事【2020年版】WordPressのおすすめテーマ8選【月90万稼ぐブロガーが厳選】

 

-Blog
-

Copyright © NOJI BLOG , All Rights Reserved.