WordPress

エックスサーバーのプランを徹底比較!ブログにおすすめのプランも解説します

エックスサーバーのプランを徹底比較!ブログにおすすめのプランも解説します

 

エックスサーバーってどんなプランがあるんだろう?

おすすめのプランが知りたいな。

 

このような疑問に答えます。

 

本記事の信頼性

この記事を書く僕は、実際に2年間エックスサーバーと契約しています。現在は複数のサイトを運営し、ブログで生計を立てています。

 

エックスサーバー良さそうだけど、『どのプランが良いか分からない』という人もいますよね。

 

本記事では、そんな人向けに『エックスサーバーの全プランを徹底比較』していきます。

 

記事前半ではエックスサーバーのプランを比較し、記事後半ではブログにおすすめのプランを紹介していきますね。

 

【期間限定】キャンペーン実施中

現在エックスサーバーは2020年4月30日(木)18:00までに新規契約した人に、独自ドメインを無料で1個プレンゼントするキャンペーンを実施しています。

さらにプレゼントされたドメインは更新料も無料です。

 

エックスサーバーのプランを徹底比較!X10・X20・X30

 

エックスサーバーのプランは全部で3つあります。

 

エックスサーバーのプラン

  • X10
  • X20
  • X30

※数字が大きいプランほど高機能

 

各プランの詳細は下記の通りです。

 

※スマホは表を横にスライドできます。

X10X20X30
月額費用900円1,800円3,600円
初期費用3,000円3,000円3,000円
無料お試し期間
ディスク容量200GB300GB400GB
転送量(目安)70GB/日90GB/日100GB/日
転送量課金なしなしなし
無料独自SSL無料無料無料
オプション独自SSL
MySQL50個70個70個
SQLite
URLアドレス独自ドメイン独自ドメイン独自ドメイン
マルチドメイン無制限無制限無制限
サブドメイン無制限無制限無制限
nginx
RAID構成RAID10RAID10RAID10
メールサポート
電話サポート
設定代行サービス

 

実は上記のように機能のほとんどが同じで、赤文字の機能のみ異なります。

 

各プランで月額料金以外の異なる機能は下記の通り。

 

  1. ディスク容量
  2. 転送量
  3. MySQL

 

上記3つの機能について、簡単に説明していきますね。

 

機能比較①:ディスク容量

プラン別のディスク容量

  • X10 → 200GB
  • X20 → 300GB
  • X30 → 400GB

 

ディスク容量はハードディスク(サーバー)にアップロードできるデータの容量です。

 

簡単にいうと、サイト内で使う画像ファイルなどの容量ですね。

 

1番低価格のX10プランで『200GB』ですが、一般的なサイトでは200GBでも余裕すぎるほど充分な容量です。

 

ちなみに僕は5つのサイトをエックスサーバーで運営していますが、『1GB』も使用していません。

 

個人サイトなら、ディスク容量を気にする必要はほばなしです。

 

機能比較②:転送量

プラン別の転送量

  • X10 → 70GB/日
  • X20 → 90GB/日
  • X30 → 100GB/日

 

転送量とは、自分のサイトにアクセスされた際に、サーバーからアクセスしたユーザーのパソコンに送られる文字や画像、動画などのデータの合計量のことです。

 

簡単にいうと、ページを表示させるために必要なデータ量ですね。

 

転送量は自分のサイトのアクセス数から考えます。

 

転送量の目安

  • X10 → 月100万PV以下
  • X20 → 月135万PV以下
  • X30 → 月150万PV以下

 

1ページあたりの転送量を2MBとした場合、上記の目安になります。

※1ページあたりの転送量は各ページの画像やプラグインの有無で変わってきます。

 

コチラも大規模サイトでなければ、X10プランで充分ですね。

 

機能比較③:MySQL

プラン別のMySQL

  • X10 → 50個
  • X20 → 70個
  • X30 → 70個

 

MySOLとはデータベースの管理システムです。

 

各プランのMySQLの個数は、WordPressサイトの作れる数という認識でOK。

 

ほとんどの方がサイトを50個も作らないと思うので、X10プランで充分でしょう。

 

【エックスサーバー】ブログや個人サイトはX10プランがおすすめ

 

ブログなどの個人サイトはスペック的に『X10プラン』がおすすめです。

 

なかなか個人で月100万PV以上のサイトを作るのは難しいですし、WordPressサイトを50個以上作ることもないですしね。

 

実際に僕もX10プランを使っていますが、スペックの不足感は全くなしです。

 

ちなみにブロガーのマナブさんも月80万PVまでX10プランでしたので、個人サイトでは全く心配ないかと思います。

 

 

なお、WordPressサイトの開設方法は『WordPressブログの始め方を画像50枚以上を使って全手順解説!【初心者でもOK】』で全手順画像付きで解説していますので、これから開設する方は参考にしてください。

 

関連記事
WordPressブログの始め方を画像50枚以上を使って全手順解説!【初心者でもOK】
WordPressブログの始め方を画像50枚以上を使って全手順解説!【初心者でもOK】

続きを見る

 

\今ならドメイン1個無料プレゼント/

X10プランの詳細を見る

※キャンペーンは4月30日まで

 

エックスサーバーの上位プラン変更はいつでも可能

 

エックスサーバーの上位プランの変更はいつでも可能です。

 

プラン変更希望月の前月1日~20日までに「プラン変更申請フォーム」から申請を行ってください。

翌月1日から上位プランへ変更となります。

引用:エックスサーバー『プランの変更』

 

つまり、仮にX10プランでスペック的に厳しくなった場合でも、前月の1日〜20日までに変更希望を出せば、翌月からプランをアップグレードできるということですね。

 

もしX10でスペックが足りるか不安な人は、とりあえずX10プランを試してみて厳しそうならアップグレードすればOKです。

 

\今ならドメイン1個無料プレゼント/

エックスサーバー公式サイト

※キャンペーンは4月30日まで

 

エックスサーバーのプランを徹底比較!ブログにおすすめのプランも解説します:まとめ

 

以上、エックスサーバーのプラン比較でした。

 

本記事のまとめ

  • 各プランの機能はほとんど同じ
  • 個人サイトは『X10プラン』で充分
  • 上位プランの変更はいつでも可能

 

個人サイトなら『X10プラン』でOKです。

 

大規模サイトの場合は上位プランも検討しましょう。

 

それでも『どのプランにするか迷うな...』という方は、上位プランへの変更はいつでもOKなので、『X10』の下位プランから始めることをおすすめします。

 

【期間限定】キャンペーン実施中

現在エックスサーバーは2020年4月30日(木)18:00までに新規契約した人に、独自ドメインを無料で1個プレンゼントするキャンペーンを実施しています。

さらにプレゼントされたドメインは更新料も無料です。

 

上記のように、今だけのお得なキャンペーンも実施しているので、エックスサーバーと契約するなら今の内ですよ!

 

\今ならドメイン1個無料プレゼント/

エックスサーバー公式サイト

※キャンペーンは4月30日まで

 

人気記事【2020年版】WordPressのおすすめテーマ7選【月40万稼ぐブロガーが厳選】

人気記事【2020年】レンタルサーバーおすすめ4選!ワードプレス(ブログ)向け徹底比較【初心者必見です】

 

-WordPress
-

Copyright© NOJI BLOG , 2020 All Rights Reserved.