Blog

【2020年版】ブログを始めるならどこがいい?ブログサービスおすすめ6選を紹介

【2020年版】ブログを始めるならどこがいい?ブログサービスおすすめ6選を紹介

 

これからブログを始めようと思っていますが、どのブログサービスがいいのかな?

たくさんブログサービスがあるので、おすすめが知りたいです。

 

このような悩みに答えます。

 

この記事を書いた人

NOJIのプロフィール

この記事を書いている僕はブログで独立。現在はブログ収益で生計を立てています。

Twitter:(@NOJI_BLOG)

 

ブログに興味を持ち始めたら、まず悩むのがブログサービスの選択ですよね。

 

本記事では、そんな方向けに『ブログサービスの選び方』や『おすすめのブログサービス』を解説していきます。

 

実際にブログで生計を立てている僕が解説するので、本記事を読んでいただければ自分にピッタリのブログサービスを見つけられますよ!

 

【結論】ブログを始めるならどこがいい?→目的で選ぼう

 

結論からいうと、ブログサービスの選び方は「ブログを始める目的」で選びましょう。

 

  • ブログで稼ぎたい→WordPressブログ
  • 趣味でブログを書きたい→無料ブログ

 

基本的にブログサービスを選ぶときのポイントは、ブログで収益化を狙うか否かです。

 

具体的に、WordPressブログと無料ブログについて解説していきますね。

 

ブログで稼ぐのが目的ならWordPressブログ

 

ブログで稼ぎたい人はWordPressブログ一択です。

 

WordPressブログの特徴

  • 広告掲載が自由
  • ブログが自分の所有物になる
  • ブログを削除される危険がない
  • カスタマイズが自由自在にできる
  • 運営費として月1000円ほどかかる

 

無料ブログと違い、WordPressブログは自分でドメインとサーバーを契約するので、ブログ自体が自分の所有物になります。

 

なので、広告掲載やカスタマイズが自由自在に行えるので、収益化しやすい特徴があるんですね。

 

実際に僕もWordPressブログで当サイトを運営していますし、ブログで収益化している人のほとんどがWordPressを使用しています。

 

NOJI

無料ブログは運営元からブログを借りている状態なので、広告の制限やカスタマイズがしづらいです。

はっきり言って、無料ブログで収益化は厳しいですね。

 

なお、WordPressブログの開設方法は以下の記事で全手順画像付きで解説しています。

所用時間30〜60分ほどで開設できますので、参考にしてください。

 

 

趣味目的なら無料ブログ

 

趣味や日記目的でブログを書きたい場合は、無料ブログがおすすめです。

 

今回は目的別で、おすすめの無料ブログを5つ紹介しますね。

 

  1. たくさんの人に読まれたい → はてなブログ
  2. 日記として使いたい → Amebaブログ
  3. 運営側の自動広告を表示させたくない → Blogger
  4. 画像や動画、音声を投稿したい → Tumblr
  5. カスタマイズにこだわりたい → ライブドアブログ

 

順番に紹介していきます。

 

①:たくさんの人に読まれたい → はてなブログ

アフィリエイト掲載
カスタマイズ
集客力

 

はてなブログは、はてなユーザー間の交流が活発な特徴があります。

 

とくに、ブックマーク機能の『はてブ』が強力でして、うまく拡散されれば多くの人にブログを読んでもらうことが可能です。

 

また、アフィリエイトの広告掲載は一部制限があるものの、規約違反にならなければ基本的にOKなのも魅力です。

 

NOJI
とはいえ、あくまでもサービスからブログを借りているので、規約違反やサービス停止によるブログ削除の可能性はあるので覚えておきましょう。

 

②:日記として使いたい → Amebaブログ

アフィリエイト掲載
カスタマイズ×
集客力

 

Amebaブログは、有名人が利用していることもあり、利用者がとても多いサービスです。

 

また、『読者申請』や『足あと機能』など、Amebaユーザーの交流を活発にする機能も豊富ですね。

 

ですが、カスタマイズや広告掲載の面では制限が多いので、あくまでも日記目的でブログを運営するならAmebaブログはおすすめかなと。

 

③:運営側の自動広告を表示させたくない → Blogger

アフィリエイト掲載
カスタマイズ×
集客力×

 

BloggerはGoogleが運営する無料ブログです。

 

Bloggerの最大のメリットは運営側の自動広告が表示されないこと。

 

ほとんどの無料ブログは自動広告が勝手に表示されてしまうので、見栄えが悪くなりますが、Bloggerはその心配はなしです。

 

また、広告掲載も自由なので、収益化も狙えます。

 

対して、Bloggerのデメリットは、コミュニティが少なく集客力がないことや、海外サービスなのでマニュアルやヘルプがわかりづらい点ですね。

 

NOJI
ある程度難しくても、自由にブログを運営したい人におすすめです!

 

④:画像や動画、音声を投稿したい → Tumblr

アフィリエイト掲載△(一部制限あり)
カスタマイズ
集客力

 

Tumblrはブログのほかにも、画像や音声、動画など様々なメディアを投稿できるサービスです。

 

また、海外サービスということもあり、デザインがおしゃれでカスタマイズも豊富。

 

SNSと同じようにフォローやお気に入り機能もあるので、ユーザー間の交流も可能です。

 

NOJI
少し特殊なサービスなので、ブログ以外のメディアを投稿したい人におすすめですね。

 

⑤:カスタマイズにこだわりたい → ライブドアブログ

アフィリエイト掲載
カスタマイズ
集客力

 

ライブドアブログも有名なブログサービスですね。

 

優れている点としては、カスタマイズ性の高さ。

 

デザインテンプレートが500種類以上もあるので、簡単に自分好みのブログを作り上げることが可能です。

 

広告掲載は可能ですが、運営側の自動広告がデカデカと表示されてしまうので、そこはデメリットですね。

 

ブログサービスを選ぶ際にチェックすべき項目

 

ここまでブログサービスを紹介しましたが、「どのブログサービスを選べばいいか悩む...」という人は以下のポイントをチェックしましょう。

 

  1. 集客手段
  2. 広告掲載の可否
  3. ブログ削除の可能性
  4. カスタマイズの自由度

 

順番に見ていきます。

 

①:集客手段

 

まずは集客手段ですね。

 

基本的に『WordPressブログ』と『無料ブログ』では集客手段が異なります。

 

  • WordPressブログ → 検索エンジンから集客する

ユーザーの数が多く、アフィリエイトの成約率が高い。

  • 無料ブログ → ブログサービス内から集客する

ブログサービス内で拡散されるので、最初から読まれやすい。アフィリエイトの成約率は低い。

 

検索エンジンに記事を表示させて、多くの人からアクセスされるブログを作るならWordPressブログ。

 

ブログサービス内で記事を読まれるなら無料ブログといった感じですね。

 

②:広告掲載の可否

 

ブログで収益化を狙う場合は、広告掲載の可否もチェックしましょう。

 

基本的に無料ブログは広告掲載が自由にできません。

※広告掲載できる無料ブログも一部あり。

 

WordPressブログなら広告掲載は自由なので、収益化を狙うならWordPressブログがおすすめです。

 

③:ブログ削除の可能性

 

無料ブログの場合、ブログサービスの終了や規約違反によって、ブログが削除される可能性があります。

 

趣味目的でブログが消えてもOKな人は問題ないですが、「自分のブログが削除されるのは絶対嫌だ」という方はWordPressブログを選びましょう。

 

WordPressブログは自分の所有物なので、ブログ削除の危険はなしです。

 

④:カスタマイズの自由度

 

ブログデザインにこだわりたい人は、カスタマイズの自由度も大切ですね。

 

カスタマイズの自由度が高いサービスは以下のとおり。

 

  • 有料ブログ:WordPressブログ
  • 無料ブログ:はてなブログ、ライブドアブログ

 

とくにWordPressブログは、自由自在にカスタマイズ可能なので、デザインにこだわりたい人におすすめです。

 

ブログサービス選びに関する、よくある質問4つ

 

ブログサービスを選ぶ際によく聞かれる質問に答えていきますね。

 

  1. 無料ブログでも稼げる?
  2. WordPressブログの運営費はどれぐらいかかる?
  3. 無料ブログからWordPressブログへの移行は可能ですか?
  4. WordPressはプログラミングの知識がなくても運営できる?

 

順番に見ていきます。

 

質問①:無料ブログでも稼げる?

 

無料ブログでの収益化はできなくもないですが、厳しいのが現実です。

 

理由は以下のとおり。

 

  • 検索エンジンからの流入が狙いづらい
  • 広告掲載ができない、または制限されている
  • ブログサービスから集客しても成約しづらい

 

ほかにも理由はありますが、収益化するなら上記デメリットがないWordPressブログ一択です。

 

質問②:WordPressブログの運営費はどれぐらいかかる?

 

WordPressブログの運営費は、サーバー代の月1000円のみ。

 

WordPressブログは有料ですが、月1000円程度の運営費なので、収益化できればすぐ運営費は回収できます。

 

実際に僕もブログで月90万ほど稼げていますが、運営費はサーバー代の月1000円のみです。

 

NOJI
ブログで収益化を狙うなら、毎月1000円は必要経費です!

 

質問③:無料ブログからWordPressブログへの移行は可能ですか?

 

移行は可能ですが、かなり大変です。

 

エラーが起きたり、手間もかかるので、完全初心者だと心折れる作業になる可能性が高いですね。

 

実際に僕も知人の移行作業を手伝ったことがありますが、ブログ初心者だと厳しいなというのが率直な感想です。笑

 

もし、少しでもブログの収益化を視野に入れているなら、最初からWordPressブログを始めるのをおすすめしますね。

 

質問④:WordPressブログはプログラミングの知識がなくても運営できる?

 

WordPressブログはプログラミングの知識は一切不要です。

 

なぜなら、『WordPressテーマ』というツールを使えば誰でも簡単にブログをデザインできるから。

 

WordPressテーマを使えば、ワンクリックでデザインを変えられるので、初心者の方でも安心してカスタマイズが可能です。

 

おすすめのWordPressテーマは以下の記事で紹介しているので、参考にしてください。

 

 

ブログサービスは目的で選ぼう:まとめ

 

以上、ブログサービスのおすすめでした。

 

  • ブログで稼ぎたい → WordPressブログ
  • たくさんの人に読まれたい → はてなブログ
  • 日記として使いたい → Amebaブログ
  • 運営側の自動広告を表示させたくない → Blogger
  • 画像や動画、音声を投稿したい → Tumblr
  • カスタマイズにこだわりたい → ライブドアブログ

 

自分がブログを始める目的に合わせて、ブログサービスを選びましょう。

 

なお、これからWordPressブログを始める方は以下の記事を参考にどうぞ。

ブログの開設方法を全手順画像付きで解説しています。

 

 

人気記事【完全版】ブログで月5万稼ぐロードマップ【30記事で解説】

人気記事【2020年版】WordPressのおすすめテーマ8選【月90万稼ぐブロガーが厳選】

 

-Blog
-,

Copyright © NOJI BLOG , All Rights Reserved.