仕事・転職

SIerでプログラミングができない人は将来危険すぎる理由【SE必見】

2019年12月6日

 

SIerでSEをやってますが、プログラミングができません。

プログラミングができないと将来が不安なのですが、このままいくと一体どうなるのか知りたいです。

 

このような悩みに答えます。

 

本記事の内容

  • SIer(SE)でプログラミングができないと将来危険すぎる理由
  • SIerでプログラミングができない人がやるべき行動

 

SIerで勤務しているSEの方で、プログラミングが出来ない方って結構多いですよね。

 

僕も文系出身でメーカー系のSIerでSEをやっていましたが、大手ということもあり、基本的に上流工程でプログラミングをする機会はありませんでした。

 

そのためプログラミングもできずに、手に職をつけることもできない状態でした。

 

本記事では、僕が実際にSIerで働いていたからこそ言える、SIerでプログラミングができない危険と、プログラミングが出来ない人が取るべき行動について解説していきます。

 

SIer(SE)でプログラミングができないと将来危険すぎる理由

 

SIerのSEでプログラミングができないと危険すぎる理由は下記の通り。

 

  1. SIer(SE)の仕事がなくなる or リストラされたら危険すぎる
  2. 転職するときの市場価値が低い
  3. 単純にプログラミングができないと消耗する

 

1つ1つ説明していきます。

 

①:SIer(SE)の仕事がなくなる or リストラされたら危険すぎる

 

これはSEだけではない話ですが、将来的にSEの仕事が無くなる可能性は否定できません。

 

最近でも銀行員の仕事はAIに取られ始めてますよね。しかも大手でも大量リストラが頻繁に起きる時代になってきています。

 

いざ無くなったときに手に職があればいいですが、SIerでプログラミングが出来ないとなると自分に残っているものって少ないはず。

 

若くてITの知識があれば、プログラミングが出来なくても転職可能ですが、40〜50歳で仕事がなくなったら危険すぎますよね。

 

②:転職するときの市場価値が低い

 

SIerのSEは比較的「転職」が多い職種ですが、いざ転職しようとするとき、同じ業界なら必ずプログラミングスキルの有無は聞かれます。

 

実際に僕も転職活動をしましたが、同業界の場合、プログラミングスキルは必ず聞かれました。

 

正直、「プログラミングできない」と言うと反応も良くなかったですね。

 

ちなみに別の業界に転職活動する際にも、プログラミングスキルを聞かれることが多かったです。

 

やはり「SE=プログラミング出来る」という認識を持っている方は多いですね。

 

正直、PMをやってたりでマネジメント能力が高ければ市場価値も高いですが、そういった実績もなくプログラミングスキルも無いとなると市場価値は低くなります。

 

ぶっちゃけ市場価値が低くプログラミングができないと、結局転職先の会社でも同じ仕事内容をする可能性が高いです。

 

③:単純にプログラミングができないと消耗する

 

単純にプログラミングができないと消耗します。

 

  • 不具合報告対応に追われて顧客に詰められる
  • プログラムについてそこまで理解していないのに顧客に説明する
  • 炎上したら下請けに投げて良心が痛む&自分も長時間残業
  • SEなのにExcelと睨めっこ

 

SIerはITゼネコン構造が故に、残業も多くストレスも溜まりやすくて、体を壊す人も多くいます。

 

僕の職場でも鬱になったり、自律神経失調症になる方が多くいました。

 

さらに顧客調整が多かったり、使うのはほぼエクセルだけで手に職を付けられない不安もありますし。

 

プログラミングができれば自分の可能性が広がりますし、フリーランスになることも可能です。

 

SIerでプログラミングができない人がやるべき行動

 

ここまでプログラミングが出来ないと危険な理由を説明しましたが、「じゃあ一体どうすればいいの?」と思う人も多いですよね。

 

そういう人は下記の2択の行動を取りましょう。

 

  1. プログラミングスキルを身につける
  2. 転職する

 

1つずつ説明していきますね。

 

①:プログラミングスキルを身につける

 

1つ目が「プログラミングスキル」を身につけることです。

 

やっぱりスキルがないなら、身につけるのが1番の解決方法かと。

 

プログラミングスキルを身につければ市場価値も高まりますし、自分のキャリアも変わってきます。

 

プログラミングスキルを身につけたい人は下記がオススメです。

 

完全オンラインで学べるプラグラミングスクール。1週間の無料受講が可能なので、まずは試してみることをオススメします。

完全未経験でもプログラミングを身につけられるスクール(みんスク)を完全無料で受講できる。また転職もサポートしてもらえる。

 

②:転職する

 

SIerでプログラミングができない人なら、下記のような人もいるはず。

 

  • プログラミングを学びたくない
  • SE自体がもう嫌だ
  • 別の業界に転職したい

 

上記のような人は、転職した方が自分にとっても確実に良いはず。

 

自分がやりたくない仕事を続けるのは消耗することばかりですからね。

 

転職は下記の大手転職エージェントを利用すれば間違いありません。

 

大手転職エージェントのおすすめ

最大手の転職エージェント。求人数も多く、実績も間違いないのでとりあえず最初に登録しましょう。

業界No.2の転職エージェント。求人の質も高く、こちらも登録必須。

第二新卒や20代の転職に強い転職エージェント。使いやすさとサポートの強さが魅力。

 

大手に大差はありませんので、とりあえず登録して利用してみましょう。

登録は5分もあれば可能で、全て無料で利用可能です。

 

NOJI
転職エージェントを利用すれば、働きながらでも効率よく転職活動をすることができます。

 

また、下記の記事ではケース別でおすすめの転職エージェントを紹介しています。

 

関連記事

IT業界・エンジニアに強いおすすめ転職エージェント・転職サイト4選【未経験OK】
IT業界・エンジニアに強い転職エージェント・転職サイトおすすめ4選【未経験OK】

続きを見る

第二新卒に強い転職エージェント・転職サイトおすすめ4選【サポート万全です】
第二新卒に強い転職エージェント・転職サイトおすすめ4選【サポート万全です】

続きを見る

 

SIer(SE)でプログラミングできないなら行動すべき

 

以上、SIerでプログラミンができないと危険な理由と、取るべき行動でした。

 

やはりSEでプログラミングができないとなると、市場価値も低くなりますし、将来的にも不安です。

 

いざ、リストラになったときや転職するときに大変な思いをするのは自分ですから。

 

そういった悲惨な末路にならないためにも、今から行動して「明るい将来」にするための行動をしましょう。

 

プログラミングを学びたい方はコチラ

完全オンラインで学べるプラグラミングスクール。1週間の無料受講が可能なので、まずは試してみることをオススメします。

完全未経験でもプログラミングを身につけられるスクール(みんスク)を完全無料で受講できる。また転職もサポートしてもらえる。

 

転職をしたい人はコチラ

最大手の転職エージェント。求人数も多く、実績も間違いないのでとりあえず最初に登録しましょう。

業界No.2の転職エージェント。求人の質も高く、こちらも登録必須。

第二新卒や20代の転職に強い転職エージェント。使いやすさとサポートの強さが魅力。

 

人気記事IT業界・エンジニアに強い転職エージェント・転職サイトおすすめ4選【未経験OK】

人気記事第二新卒に強い転職エージェント・転職サイトおすすめ4選【サポート万全です】

 

-仕事・転職
-,

Copyright © NOJI BLOG , All Rights Reserved.