Blog

ブログ収入の仕組みとは?一般人でも稼ぐ方法を初心者でも分かるように解説

ブログ収入の仕組みとは?一般人でも稼ぐ方法を初心者でも分かるように解説

 

「ブログは稼げる」ってよく聞くけど本当なのかな?

ブログで収入を得る仕組みを知りたいな。

 

このような疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • ブログの種類
  • ブログで収入を得る仕組み
  • ブログで本当に稼げるか
  • ブログを始める方法

 

本記事の信頼性

 

この記事を書いている僕はアフィリエイト歴1年4ヶ月、ブログ歴は4ヶ月ほどです。現在のブログ収入は30万円ほどになります。

 

そんな僕がブログで稼ぐ仕組み、ブログ未経験の一般人でもブログで収入を得る方法を解説していきます。

 

NOJI
かなり噛み砕いて説明していきますので、「ブログって何?」というレベルでも理解できるようになっていますので安心して読んでください!

 

ブログとは?前提として2種類ある

 

ブログは主に2種類あります。

 

ブログの種類

  1. 日記型のブログ【芸能人向け】
  2. 有益情報を発信するブログ【一般人向け】

 

一つずつ説明していきます。

 

①:日記型のブログ【芸能人向け】

 

ブログと聞いたらまず思い浮かぶのが「日記型」のブログですね。

 

日記型は芸能人がアメブロで書いているような写真を貼って、ちょっとした文章を書いてるようなブログです。

 

芸能人ならこういった日記型のブログでも読まれますが、一般人が日記型ブログを書いても誰も読みません。

 

読まれるとしても身内だけですので、「書きたいことを書くだけ」といった方以外は日記型ブログを書くのはやめましょう。

 

②:有益情報を発信するブログ【一般人向け】

 

もう一つは「有益情報を発信する」ブログです。

 

例えば「Amazonの商品レビュー」や「旅行の体験談」などは、その情報を欲しい人がいるので、当然読む人がいますよね。

 

読者に有益情報を発信するブログは芸能人でなくても読まれるので「一般人向け」です。

 

本当に一般人のブログを読む人っているの?」と思う人もいますが、全然います。実際に今この記事を読んでいるあなたも一般人のブログを読んでいます。

 

ちなみに当ブログも「ブログ情報」や「映画のレビュー記事」といった情報を発信しており、毎日多くの人に読まれています。

 

後述しますが、一般の方がブログから収入を得るなら、多くの人に読まれる「有益情報を発信するブログ」になります。

 

ブログで収入を得る仕組み【2種類】

 

ブログからお金が発生するケースは2点です。

 

  1. 広告をクリックされる
  2. 商品やサービスを売る

 

一つずつ見ていきます。

 

①:広告をクリックされたらお金がもらえる「クリック型報酬」

 

ブログでお金が発生するケースの一つ目が「クリック型報酬」です。

 

クリック型報酬とは?

自分のサイトに貼った広告がユーザーにクリックされることで貰える報酬のこと

 

クリック型報酬はGoogleが提供している広告サービス「Googleアドセンス」が有名ですね。

 

Googleアドセンスでお金が発生する流れを図にしてみました。

 

Googleアドセンスお金の流れ

クリック型報酬のお金の流れ

  • 企業がGoogleに広告掲載依頼を出す
  • Googleが企業の広告を配信
  • ブログにGoogleアドセンスを掲載
  • ブログの読者が広告をクリックするとブロガーに報酬が発生

 

少し難しいですが、「Google」が企業とブロガーの仲介をしている感じですね。

 

訳わからないという人はGoogleアドセンスの広告がクリックされたら、お金が貰えると覚えておけばOKです。

 

②:商品やサービスを売るとお金がもらえる「成果型報酬」

 

ブログでお金が発生する2つ目のケースが「成果型報酬」です。

 

成果型報酬とは?

企業の商品やサービスを紹介することで貰える報酬のこと

 

この成果型報酬がよく耳にする通称「アフィリエイト」ですね。

 

アフィリエイトは「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)」という広告代理店が企業の商品やサービスをブロガーに紹介します。

 

簡単な流れを図にしました。

 

アフィリエイトASPお金の流れ

成果型報酬のお金の流れ

  • 企業がASPに広告を出す
  • ASPが広告リンクを発行
  • ブログに広告を掲載
  • ブログの読者が商品やサービスを購入するとブロガーに報酬が発生

 

上記の流れが成果型報酬(アフィリエイト)でお金が発生する流れになります。

 

簡単にいうとASPから広告リンクを取得して、自分のブログに貼り付ける。

その広告から商品が売れれば報酬が貰えるという仕組みですね。

 

ASPは沢山あるのですが、とりあえず下記に登録しておけばOKです。

 

登録必須のおすすめASP

 

上記は全て無料で登録できます。全部登録しても10分もかからないので、とりあえず登録しちゃいましょう。

 

ブログって本当に稼げる?【ブログ収入の目安】

 

ここまでブログで収入を得る仕組みを説明してきましたが、「本当に稼げるの?」と思っている方も多いと思います。

 

正直言うと、ブログで稼ぐのは結構難易度高いです。

 

下記はブログやアフィリエイトで稼いでる人の割合になります。

 

 

上記を見ると1ヶ月間の収入で「収入無しの人」が約30%、「1000円未満の人」の割合が約15%です。

 

つまりブログやアフィリエイトをしている約45%の人達が、月1,000円も稼げていないことになります。

 

結構狭き門ですよね。

 

逆の捉え方をすると半分以上の方が収入を得ているとも言えますけどね。

 

実際に僕もアフィリエイトを始めて1年間ぐらいはまともに稼げなかったです。

 

僕の経験から言うと、一年以上ブログを続けると毎月数万円を稼げるようになる人も出てくるといった感じですね。

 

最初はほぼ収入無しの期間が続くので、辞めてしまう人が多いですが、続けていけば稼げるのがブログ・アフィリエイトです。

 

ブログの始め方

 

ブログには「有料ブログ」と「無料ブログ」の2種類あります。

 

  • 有料:ワードプレス ← おすすめ
  • 無料:はてなブログやアメーバブログ等

 

収益化するなら有料ブログがおすすめです。無料ブログは無料の代わりに収益化しづらいのが難点。

 

有料ブログといっても月1,000円ほどで運営することが出来ますので安心してください。

 

有料ブログと無料ブログについては【徹底比較】無料ブログと有料ブログの違い&おすすめは?どっちを選べばいい?でも詳しく解説しています。

 

有料ブログの立ち上げ方法は下記で全手順画像付きで解説しています。

 

WordPressブログの始め方を画像50枚以上を使って全手順解説!【初心者でもOK】
WordPressブログの始め方を画像50枚以上を使って全手順解説!【初心者でもOK】

続きを見る

 

上記を見ながらなら、初心者でも1時間ほどでブログを開設できます。

 

立ち上げ後に役立つ情報や収益化情報も載っているので、参考にしてください。

 

まとめ

ブログ収入の仕組みとは?一般人でも稼ぐ方法を初心者でも分かるように解説

 

ブログ収入を得る仕組み

  • 広告をクリックされたらお金がもらえる「クリック型報酬」
  • 商品やサービスを売るとお金がもらえる「成果型報酬」

 

ブログで稼ぐには上記2点を取り入れることが必須です。

 

そして何より大事なのが、読者にとって有益な情報を発信すること。

 

有益な情報なんて発信できないといった人も多いかと思いますが、最初は皆そうです。

 

ブログで何十記事も書いていけば、自然とブログを書くことにも慣れて情報発信していけます。

 

僕も最初の頃に書いた記事なんて見ると、人に見せられないほどヒドイです。。

 

そんな僕でも今ではブログで収益化できているので、「自信ない」といった人でもブログを始めてみることをおすすめします。

 

なお、ブログを始めるなら下記から進めて頂くと、スムーズにブログを開設できます。

WordPressブログの始め方を画像50枚以上を使って全手順解説!【初心者でもOK】
WordPressブログの始め方を画像50枚以上を使って全手順解説!【初心者でもOK】

続きを見る

 

-Blog
-, ,

Copyright© NOJI BLOG , 2019 All Rights Reserved.