Blog

【画像付き】Rank Trackerの使い方・価格・ダウンロード方法を解説

【画像付き】Rank Trackerの使い方・価格・ダウンロード方法を解説

 

検索順位チェックツールの「Rank Tracker」が良いって聞くけど、具体的な機能や価格を知りたいな。

あと定番ツールの「GRC」との比較も知りたいです。

 

このような悩みに答えます。

 

本記事の内容

  • Rank Trackerの特徴
  • Rank Trackerの気になった点
  • Rank Trackerの価格
  • Rank Trackerのダウンロード・インストール方法
  • Rank Trackerの使い方

 

本記事の信頼性

この記事を書く僕は、ブログ・アフィリエイト歴1年半、現在はブログ収入で生活しています。今まで「GRC」、「Rank Tracker」、「Rank Guru」といった順位チェックツールを使ってきました。

 

今まで複数の順位チェックツールを使ってきたましたが、「Rank Tracker」が1番おすすめです。

 

本記事では、「Rank Tracker」の基本的な機能や使い方、価格説明、ダウンロード・インストール方法を詳しく解説していきます。

 

手順は全て画像付きで説明しているので、この記事を見ながら進めていただければ、難なく使えるようになりますよ!

 

NOJI

検索順位チェックツールはブログ収益を上げていくために、必須のツールです。

ブログ収益ですぐにツール費用も回収できるので、なるべく導入することをおすすめします!

 

【SEO検索順位チェックツール】Rank Trackerの特徴

 

最初にRank Trackerの特徴を6つ、簡単に説明していきます。

 

Rank Trackerの特徴

  1. 順位チェック自動実行のスケジュール化
  2. 検索ボリュームチェック
  3. キーワード毎のメモ機能
  4. キーワード登録が無制限
  5. Macに対応
  6. UIが綺麗

 

1つずつ見ていきます。

 

①:検索順位チェック自動実行のスケジュール化

検索順位チェック自動実行のスケジュール化

 

Rank Trackerはスケジュール設定をすることで、自動的に順位チェックを行ってくれます。

 

何百個のキーワードを手動でチェックしてたら、普通に1日終わってしまうので、非常に有難い機能です。

 

②:検索ボリュームチェック

検索ボリュームチェック

 

検索ボリューム数」もチェック可能です。

 

通常、他のツールを使ってボリューム数をチェックするかと思いますが、Rank Trackerで確認できるため不要になります。

 

また、ボリューム数以外にも下記の項目が確認できます。

 

  • 関連キーワード
  • 予想される訪問数
  • 競合性
  • クリック単価
  • キーワードの難易度

 

NOJI
控えめに言って凄すぎですね。。。

 

③:キーワード毎のメモ機能

キーワード毎のメモ機能

 

追加したキーワード毎にメモを付けることができます。

 

メモなんて何に使うの?と思うかもですが、基本的に「リライト」の際に必須です。

 

リライトで修正した箇所や日付をメモすることで、順位が上がった理由や施策を明確にすることができます。

 

リライトで試行錯誤したデータは、今後も有効活用できるので、キーワード毎にメモを残せるのは便利ですね。

 

④:キーワード登録が無制限

 

「Rank Tracker」はキーワードの登録数が無制限です。

 

ちなみに「GRC」のキーワード登録数は下記の通り。

 

【プラン別】GRCのキーワード登録数

  • ベーシック版(4,500円/年):500キーワードまで
  • スタンダード版(9,000円/年):5,000キーワードまで
  • エキスパート版(13,500円/年):50,000キーワードまで
  • プロ版(18,000円/年):500,000キーワードまで
  • アルティメット版(22,500円/年):キーワード無制限

 

上記のように、GRCと比べてRank Trackerのキーワード登録数無制限はお得です。GRCの無制限は22,500円/年と高額ですからね。

 

5,000キーワードも登録できればいいと感じるかもですが、1つの記事に何個もキーワードを登録することも全然あるので、記事数が多くなると余裕で足りなくなります。

 

「Rank Tracker」のキーワード登録数が無制限なのは、記事数が増えても安心ですね。

 

⑤:Macに対応

 

「Rank Tracker」はWindowsはもちろん、Macにも対応しています。

 

ちなみにGRCはMacに対応していません。GRCをMacで使うにはWindowsの仮想環境を作る必要があるので、手間がかかって非常に面倒。

 

Macユーザーは正式対応しているRank Trackerがおすすめですね。

 

⑥:UI(デザイン)が綺麗

 

僕的に結構決め手になったのが、「Rank Tracker」のUIが綺麗なこと。

 

GRCはお世辞にも綺麗なUIではないので、若干見にくかったりしますが、Rank Trackerはデザインが綺麗で見やすいです。

 

あとMacでGRCを使うと、文字化けや画面崩れが起きたりするので注意が必要ですね。

 

Rank Trackerの気になった点

 

Rank Trackerの気になった点は、それほどないのですが、強いていうなら下記の2点かなと。

 

  • 動作が若干重い
  • 人によっては導入が少し難しいかも

 

GRCに比べて、若干Rank Trackerは動作が重い気がしました。気持ち的にバッテリーの消費も早い気がします。

 

また、所々で英語表記だったりするので、導入でつまづく方もいるかもしれません。

とはいえ、本記事では導入の全手順を画像付きで解説しているため、それほど心配する必要はありません。

 

Rank Trackerの価格

Rank Trackerの価格

 

Rank Trackerは3つのプランがあります。

 

Rank Trackerの3つのプラン

プラン名価格(半年)
無料版無料
プロフェッショナル124ドル(約2,300円/月)
エンタープライズ299ドル(約5,400円/月)

 

基本的に無料版はお試し程度ですので、個人ブログ・サイトは「プロフェッショナル」で充分です。

 

エンタープライズは企業向けですので、個人の方にはオーバースペックです。個人の方は「プロフェッショナル」を選べばOK。

 

Rank Trackerは更新料が激安

 

半年で124ドル(約2,300円/月)は高い、、、と思いますが、実はRank Trackerは更新料が激安です。

 

半年間Rank Trackerを利用すると、次の更新料は下記のようになります。

 

Rank Trackerの更新料

1ヶ月3ヶ月6ヶ月1年3年
月額料金約1,500円約1,000円約800円約600円約500円

※ドル換算なので、多少変動します。

※スマホは横に表をスライドできます。

 

上記のように、一気に激安価格になります。

 

最初の半年間は(約2,300円/月)と高めですが、順位チェックツールは長期間利用するものなので、更新料が安いのは良いですね。

 

【参考】GRCの価格

 

参考までにGRCの価格と比べてみましょう。

 

GRCの価格

プラン名価格(半年)URL数登録キーワード数
ベーシック4,500円/年
(375円/月)
5500
スタンダード9,000円/年
(750円/月)
505,000
エキスパート13,500円/年
(1,125円/月)
50050,000
プロ18,000円/年
(1,500円/月)
5,000500,000
アルティメット22,500円/年
(1,875円/月)
無制限無制限

※スマホは横に表をスライドできます。

 

上記のように、最初の6ヶ月間の価格で見れば、Rank TrackerよりもGRCの方が安いですね。

 

しかし、6ヶ月目以降はRank Trackerの更新料が激安なので、価格の差はほぼないです。(むしろRank Trackerの方が安い)

 

しかも、GRCはアルティメット以外のプランで「URL数」や「登録キーワード数」が制限されているのに対して、Rank Trackerは無制限です。

 

個人的には「Rank Tracker」の方がお得に感じます。

 

Rank Trackerのダウンロード・インストール方法

 

最初にRank Trackerをダウンロード・インストールし、その後に有料ライセンスを購入します。

 

  1. 無料版ダウンロード・インストール
  2. 有料ライセンス

 

全部で30分もあれば、完了するかと思います。

 

①:無料版ダウンロード・インストール

 

まずはじめに「Rank Tracker公式ページ」にアクセスします。

 

step
1
名前・メールアドレスを入力

 

無料版ダウンロード・インストール

 

名前とメールアドレスを入力して、「RANK TRACKERをダウンロードする」をクリック。

 

step
2
Rank Trackerをダウンロードする

 

Rank Trackerをダウンロードする_1

 

上画像の画面が表示されたら「許可」をクリック。出ない場合は下画面の「ダウンロードボタン」をクリックします。

 

Rank Trackerをダウンロードする_2

 

step
3
Rank Trackerを開く

 

Rank Trackerを開く_1

 

ダウンロードしたファイルを開きます。

 

Rank Trackerを開く_2

 

次に「Rank Tracker Installer」を開きます。

 

Rank Trackerを開く_3

 

開く」をクリック。

 

Rank Trackerを開く_4

 

「Javaをインストールしてください」と表示されたら、「OK」をクリックします。

 

step
4
Javaをインストールする

 

Javaをインストールしてない方はJavaをインストールします。

下記リンクをクリック。

 

>>Javaインストールはこちら

 

Javaをインストールする_1

 

同意して無料ダウンロードを開始」をクリックします。

 

Javaをインストールする_1

 

ダウンロードした「Java 8 Update」を開きます。

 

Javaをインストールする_3

 

パスワード入力画面が表示されますので、PCに設定しているパスワードを入力し、「OK」をクリック。

 

Javaをインストールする_4

 

インストール」をクリック。

 

Javaをインストールする_5

 

「正常にインストールしました」と表示されたら「閉じる」をクリック。

 

step
5
Rank Trackerをインストールする

 

続いて、Javaをインストールしたので、Rank Trackerをインストールします。

 

Rank Trackerをインストールする_1

 

先ほどダウンロードした「Rank Tracker Installer」をクリック。

 

Rank Trackerをインストールする_2

 

言語を選択し、「次へ」をクリック。

 

Rank Trackerをインストールする_3

 

利用規約を読み「承諾する」をクリック。

 

Rank Trackerをインストールする_4

 

Rank Tracker」のみチェックが入っていることを確認し、「次へ」をクリック。

 

Rank Trackerをインストールする_5

 

完了」をクリック。

 

step
5
Rank Trackerの初期設定をする

 

インストールが完了すると、新規プロジェクト画面が表示されるので、そのまま初期設定をしていきます。

 

Rank Trackerの初期設定をする_1

 

順位チェックしたいサイトURLを入力し、「次へ」をクリック。

 

Rank Trackerの初期設定をする_2

 

Googleとの連携画面が表示されますが、後から設定もできるので、とりあえず「次へ」をクリック。

 

Rank Trackerの初期設定をする_3

 

キーワードの入力画面が表示されます。こちらも後ほど設定できるので、「次へ」をクリック。

 

Rank Trackerの初期設定をする_4

 

赤枠の「さらに検索エンジンを追加する」をクリック。

 

Rank Trackerの初期設定をする_5

 

  1. 「Japan」と入力する。
  2. 検索エンジンを追加する。
  3. 「完了」をクリックする。

 

以上で初期設定は完了です。

 

②:有料ライセンス

 

続いて、有料ライセンスの購入方法を解説していきます。

 

step
1
有料ライセンスを購入する

 

最初に「Rank Tracker公式ページ」にアクセスします。

 

有料ライセンスを購入する_1

 

赤枠の「注文」をクリック。

 

有料ライセンスを購入する_2

 

今回はプロフェッショナル版で進めていきます。「今すぐアップグレード」をクリック。

 

有料ライセンスを購入する_3

 

支払い情報を入力します。

 

有料ライセンスを購入する_4

 

入力後、「ORDER NOW」をクリックして支払い完了です。

 

step
2
ライセンスキーをコピーする

 

ライセンスキーをコピーする_1

 

支払いが完了すると、上の画像が表示され、登録したアドレスにメールが届きます。

 

ライセンスキーをコピーする_2

 

送られてきたメールに「登録者名」と「ライセンスキー」が送られてくるので、コピーします。

 

step
3
ライセンス情報を登録する

 

ライセンスキーをコピーする_3

 

RankTrackerを起動した状態で、「ヘルプ」→「情報を登録...」をクリック。

 

ライセンスキーをコピーする_4

 

先ほど送られてきたメールに書いてある、「登録者名」と「登録キー」を入力し、「OK」をクリックします。

 

ライセンスキーをコピーする_5

 

上の画面が表示されたら、有料ライセンスの購入完了です。

 

Rank Trackerの使い方

 

Rank Trackerの基本的な使い方を説明していきます。

 

Rank Trackerの使い方

  1. キーワードの追加方法
  2. スケジュールの設定方法
  3. キーワードにメモを付ける方法
  4. 列のカスタマイズ

 

全て説明すると長くなってしまうので、上記4つの基本機能の使い方について見ていきます。

 

Rank Trackerの使い方①キーワードの追加方法

 

最初に、キーワードの追加方法から。

 

step
1
キーワードの追加をクリック

 

キーワードの追加をクリック_1

 

ターゲットキーワード」→「ランクトラッキング」→「キーワードの追加」をクリック。

 

step
2
キーワードを入力

 

キーワードを入力

 

  1. 追加したいキーワードを入力します。改行することで複数追加できます。
  2. 「次へ」をクリック。

 

step
3
検索エンジンを選択

 

検索エンジンを選択

 

  1. 順位チェックしたい検索エンジンにチェックを入れます。
  2. 「完了」をクリック。

 

以上で、キーワードの追加は完了です。

 

Rank Trackerの使い方②スケジュールの設定方法

 

スケジュール設定をすることで、指定した日時に自動的に順位チェックをしてくれます。

 

step
1
スケジューラーをクリック

 

スケジューラーをクリック

 

画面上部の「環境設定」→「スケジューラー」をクリック。

 

step
2
追加するをクリック

 

追加するをクリック

 

追加する」をクリックします。

 

step
3
タスク種類の選択

 

タスク種類の選択

 

  1. 「検索エンジンのランキングを確認」をチェック。
  2. 「次へ」をクリック。

 

step
4
プロジェクトの選択

 

プロジェクトの選択

 

スケジュールを設定するプロジェクト名を選択し、「次へ」をクリック。

 

step
5
タスクスケジュールの設定

 

タスクスケジュールの設定

 

スケジュールの日時は更新頻度にもよりますが、無難に「毎日」でOK。

 

開始時間は基本的に作業していない時間帯にしておきましょう。

 

step
6
スケジュールされたタスク名前の設定

 

スケジュールされたタスク名前の設定

 

お好みの名前を付けましょう。

 

以上でスケジュールの設定は完了。

 

Rank Trackerの使い方キーワードにメモを付ける方法

 

キーワード毎にメモを付ける方法です。

リライトの際に、改善した箇所をメモするのに使えます。

 

step
1
メモするキーワードを選択

 

メモするキーワードを選択

 

メモを付けたいキーワードを右クリックして、「選択したレコードにメモを付ける」をクリック。

 

step
2
メモを付ける

 

メモを付ける

 

メモを入力し、「OK」をクリックで完了です。

 

Rank Trackerの使い方列のカスタマイズ

 

順位チェックの列項目をカスタマイズをすることで、知りたい情報のみを表示させることができます。

 

step
1
列編集ボタンをクリック

 

列編集ボタンをクリック

 

右上の四角ボタンをクリックします。

 

step
2
列のカスタマイズ

 

列のカスタマイズ

 

表示させたい項目をチェックします。右画面では順番も変えることが可能です。

 

どんな風にカスタマイズすればいいか分からない方は、下記の僕のカスタマイズを真似てみてください。結構見やすいと思います。

 

見やすい列カスタマイズ

  • キーワード
  • Google順位(PC)
  • Google順位(PC) 前日との差異
  • Google順位(スマホ)
  • Google順位(スマホ) 前日との差異
  • Yahoo順位
  • Bing順位
  • ランキングページ
  • キーワード登録日 (記事更新日)
  • 注意(リライトのメモ)

 

Rank Trackerはコスパ最強の優秀ツール:まとめ

 

Rank Trackerのまとめ

  • 順位チェック以外の機能も充実
  • 更新料が激安(約500〜1,500円/月)
  • Mac対応

 

「GRC」や「RankGuru」といったツールを使用してきた経験から言えますが、低価格の割に痒いところまで手が届く優秀ツールだなと。

 

ぶっちゃけ、ボリューム数や競合調査もRank Trackerで出来るので、ブログに使うツールはRank Trackerで完結します。

 

検索順位チェックツールはPVアップ&収益化に欠かせないツールです。

 

導入が早ければ早いほど、サイトの成長速度も早くなり、収益も上がっていきますよ!

 

ツール料金もブログで収益が出ればすぐに回収できますので、この機会にぜひRank Trackerを導入してみてください。

 

\Mac対応/

Rank Trackerをダウンロードする

更新料が激安でお得!

 

人気記事【保存版】おすすめのアフィリエイトASPを紹介!【初心者必見です】

人気記事WordPressのおすすめテーマ7選【WP歴1年半が厳選】

人気記事WordPressブログの始め方を全手順画像付きで解説!【初心者でも簡単に開設可能】

 

-Blog
-

Copyright © NOJI BLOG , All Rights Reserved.