WordPress

GoogleフォームをWordPressサイトに埋め込む方法【お問い合わせフォーム設置】

GoogleフォームをWordPressサイトに埋め込む方法【お問い合わせフォーム設置】

 

こんにちは、NOJIです。

 

今回はWordPressのお問い合わせフォームを『Googleフォーム』で作る方法を解説していきます。

 

 

上記の通り、『ContactForm7プラグイン』でお問い合わせフォームを作っている方が多いかと思いますが、プラグインゆえにサイトスピードを遅くするデメリットがあります。

 

Googleフォーム』ならプラグインを入れずにお問い合わせフォームを作ることができるので、ぜひ導入をおすすめします。

 

ちなみに、当サイトの『お問い合わせフォーム』もGoogleフォームで作成していますのでサンプルとしてご覧ください。

 

今回はGoogleフォームでお問い合せフォームを作成する方法を画像付きで解説していきます。

 

GoogleフォームをWordPressサイトに埋め込む方法【お問い合わせフォーム設置】

 

下記の手順で解説していきます。

 

お問い合わせフォーム作成手順

 

NOJI
10分もあれば作成できます!

 

①:Googleフォームでお問い合せフォームを作成する

 

最初に『Googleフォーム』で『お問い合わせフォーム』を作成していきます。

 

step
1
Googleフォーム

 

はじめに『Googleフォーム』にアクセスします。

 

 

Googleフォームを使ってみる』をクリックします。

 

 

Googleのログイン画面が表示されたらログインします。

 

step
2
お問い合せフォームを作成する

 

以下の画面が表示されたら『+空白』を選択します。

 

 

以下の画面が表示されますので、次は『お問合わせフォーム』の項目を設定していきます。

 

  1. 『お名前』と入力する。
  2. 『記述式』を選択する。
  3. 『必須』にチェックする。
  4. 『+』をクリックする。

 

  1. 『メールアドレス』と入力する。
  2. 『記述式』を選択する。
  3. 『必須』にチェックする。
  4. 『+』をクリックする。

 

  1. 『お問い合わせの種類』と入力する。
  2. 『ラジオボタン』を選択する。
  3. 『ご意見・ご相談』を追加する。
  4. 『お仕事の相談』を追加する。
  5. 『その他』を追加する。
  6. 『必須』にチェックする。
  7. 『+』をクリックする。

 

  1. 『題名』と入力する。
  2. 『記述式』を選択する。
  3. 『+』をクリックする。

 

  1. 『お問い合わせの内容』と入力する。
  2. 『段落』を選択する。
  3. 『必須』をチェックする。

 

step
3
お問い合せフォームのデザインを設定する

 

次にお問合せフォームのデザインを変えていきます。

 

  1. 右上のアイコンをクリックする。
  2. お好みの色やフォントスタイルを選択する。
  3. 『送信』をクリックする。

 

step
3
HTMLをコピーする

 

『送信』をクリックすると、以下の画面が表示されるのでHTMLをコピーします。

 

  1. アイコンをクリックする。
  2. HTMLをコピーする。

 

幅と高さはデフォルトのままでOKです。

 

②:WordPressにGoogleフォームHTMLを埋め込む

 

続いて、WordPressの『固定ページ』にコピーしたHTMLを埋め込みます。

 

 

HTMLを貼り付ける際は、ビジュアルエディタではなく『テキストエディタ』に貼り付けましょう。

 

適宜パーマリンクを設定して、『公開』をクリックで完了です。

 

③:Googleフォームのメール通知がされるか確認する

 

念のためお問合せフォームが正常に機能しているか、お問い合わせフォームからメールを送信してみましょう。

 

 

上記のようなメールが届けばOKです。

※メールが届くまで数分かかることがあります。

 

Googleフォームのスクロールバー修正

 

ここからは必須ではないですが、少し見づらい箇所を修正していきます。

 

デフォルトの場合、以下のように『スクロールバー』が表示されていて、動作も微妙に動かしづらいです。

 

 

以下を追加して、スクロールバーをなくします。

 

 追加するHTML
scrolling="no" frameborder="no"

 

以下の位置に追加します。

 赤文字の位置に追加
<iframe src="https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd0A_Q5DLJTO_kDcGBmxl7TG-58vJgmby0c7lki9l7ljeEC6g/viewform?embedded=true" width="640" height="1057" frameborder="0" marginheight="0" marginwidth="0" scrolling="no" frameborder="no">読み込んでいます…</iframe>

 

ちなみに追加したままだと、以下のように画面下部が見切れてしまう場合あるので、『高さ(height)』を修正します。

 

 

 赤文字の数字を修正
<iframe src="https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd0A_Q5DLJTO_kDcGBmxl7TG-58vJgmby0c7lki9l7ljeEC6g/viewform?embedded=true" width="640" height="1057" frameborder="0" marginheight="0" marginwidth="0" scrolling="no" frameborder="no">読み込んでいます…</iframe>

 

僕の場合だとheightを『1057→1300』に修正したら、見切れなくなりました。ここは自分で微調整してみてください。

 

GoogleフォームでWordPressのお問い合わせフォームを作成する方法:まとめ

GoogleフォームをWordPressサイトに埋め込む方法【お問い合わせフォーム設置】

 

以上、WordPressにGoogleフォームのお問い合わせフォームを作成する方法でした。

 

お問い合せフォームはプラグインを追加すれば簡単に作成できますが、なるべくプラグインは増やしたくないのが本音です。

 

Googleフォームを使えば、簡単にプラグインなしでお問い合せフォームを作成できるので、ぜひ導入してみてください。

 

ちなみにWordPressのおすすめプラグインは『WordPress(ワードプレス)のおすすめ無料プラグイン7選【入れすぎ注意】』で紹介してますので、参考にどうぞ。

 

今回は以上です。

 

人気記事【2020年版】WordPressのおすすめテーマ7選【月40万稼ぐブロガーが厳選】

人気記事【2020年】レンタルサーバーおすすめ4選!ワードプレス(ブログ)向け徹底比較【初心者必見です】

 

-WordPress
-

Copyright© NOJI BLOG , 2020 All Rights Reserved.